転載・引用について

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Site Contents Index

転載・引用について

RSS

tweet:2017:0425_02

Microsoft Translator

迂闊にもMS Translatorがいけてることに気がついたので、ちょっと試してみる。

しかし、MicrosoftのSubscriction関連の設定は面倒だった。

  • Microsoft Translatorのページを開く
    • ここに色々情報がまとまっているので、頑張って見てみるといい
  • Microsoft DataMarketのページを開き、右上からSign-Inする
    • 登録がない人は、ここから登録すること。
    • Skype使っていて移行した人はそのアカウントで良い。電子メールアドレスでも電話番号でも良い。
      • Skype IDでloginした
  • アプリケーションの登録ページを開き、必要な情報を入力する
    • クライアントID: アプリケーションの識別子。他とぶつからない好きな文字列を入力
    • 名前: アプリケーションの名前
    • 顧客の秘密: 特に変更する必要はない
    • リダイレクトURI: Microsoft Translatorの場合、無効なURLを入力すれば良い
    • サブドメインアクセスを有効にする: オフのままで良い
    • 説明: 登録内容の説明など
    • クライアントID(client id)と顧客の秘密(client secret)は、APIを利用する際に必要になる。
  • あとは、API使って普通に叩けばOK
このウェブサイトはクッキーを使用しています。 Webサイトを使用することで、あなたはあなたのコンピュータにクッキーを保存することに同意します。 また、あなたはあなたが私たちのプライバシーポリシーを読んで理解したことを認めます。 同意しない場合はウェブサイトを離れてください。クッキーに関する詳細情報
tweet/2017/0425_02.txt · 最終更新: 2017/04/25 13:38 (外部編集)